響(芸人)現在はラーメンの副業が凄まじい?儲かってどうもすいません!

タレント

『爆笑レッドカーペット』(フジテレビ)や『エンタの神様』(日本テレビ)などで活躍した「響(ひびき)」お笑いコンビがテレビで見なくなってしまいました。

小太りの長友光弘さん扮する野球部マネージャーの「ミツコ」と、相方の小林優介さん「先輩」とのツッコミ漫才で人気を博しましたよね。

今ではすっかり消えてしまい「一発屋芸人」として扱われることも多いですね。

そんな響(ひびき)のお二人が副業で何やらトンデモないくらいの荒稼ぎをしているようです。

お二人の現在の活動副業は何をしているのか、収入などについて調べてみました!

是非最後までご覧下さいね。

響(ひびき)の現在の芸人としての活動は?

長友さんも小林さんも本業は今でもお笑い芸人なので、ゴールデンタイムにテレビで見かけることは少なくなりましたが、お二人とも普通にお笑い公演単独ライブなどをこなしています。

ブログやTwitterなどを確認すると、主に宮崎や名古屋などの地方での営業が多いようです。

今度は『中井くん決めて!』(TBS)に出演されるので今から楽しみですよね?

響(ひびき)が消えた理由はナニ?

響(ひびき)が消えた理由はいくつかの事情が絡み合って、表舞台から姿を消したようです。

まず、お二人がブレークした時には各局のゴールデンタイムに『爆笑レッドカーペット』や『エンタの神様』など活躍する場がありました。

しかしながら、視聴率や製作費、お笑い芸人たちのネタが飽きられてしまったことなどによって次々の番組の打ち切りがありました。

活躍の場を失ったお笑い芸人たちは、地方への営業に活躍の場を切り替えたり、アルバイトをしたり、転職したりなど様々です。

そんな中で響(ひびき)のお二人は持ち前の才能を活かして「副業」を始めました!

それについては記事の後半でご紹介します。

響(ひびき)と同時期にご活躍した一発屋芸人は?

思い付くままに上げてみますけど、結構沢山いらっしゃいますね!

敢えてピン芸人を列挙します。

姫ちゃん

永井佑一郎

ですよ。

ヒライケンジ

長井秀和

永井祐一郎さんはYoutuberもされていますので、それほど懐かしさを感じる方は少ないかも知れません。

あと、「ですよ。」「ヒライケンジ」「長井秀和」の3人の懐かしのネタもYoutubeで確認できますよ。

【関連記事】高桑絵美子(札幌ラーメン桑名)69歳でラーメン屋始めた?孫が助っ人!



長友光弘(ミツコ)の副業は何をしているの?相方の小林優介は?

響(ひびき)のお二人の副業の噂は結構有名ですよね。

テレビや雑誌のインタビューで、どのような副業をされていて、成功の秘訣や体験談などを語っていらっしゃいます。

まずミツコ(長友さん)は地元の宮崎県でラーメン店(九州ラーメンのフランチャイズ)を経営されています。

テレビに出してもらえるようになった瞬間に、副業をやらなきゃと思ったんですよね。こんなガッチガチに設定を固めたキャラクターは、当初はウケていても長続きしないとわかっていたので。

<出典>マイナビ独立マガジン

当時の売れ方が長続きしないと既に気が付いていたということに驚きです。

これは芸能人に限らず、一般の会社員にも言えることで、30年ローン・35年ローンでマンション購入は実は怖いことですよ。

いつ動けなくなるか分かりませんし、解雇や病気などのアクシデントが無いとも限りませんし。

一方、相方の小林さんは株式投資で儲けておられるとのこと。

長友光弘(ミツオ)の「ラーメン暖暮 宮崎一の宮店」

お店の場所は宮崎県宮崎市吉村町にあります。

メニューや営業時間はHPをご確認頂ければと思いますが、来店客の口コミをみるとかなりの高評価です。

【関連記事】緑川静香が貧乏とでべその克服で自撮り?日本酒でスタイルがマジでヤバい!



響(ひびき)は漫才でも副業でも人を喜ばせたい!

飲食店の場合、客足が途絶えたり減ったりする理由は「接客」か「味」のどちらかに原因があることが多いですよね。

長友光弘(ミツコ)さんも、当然ながら一度遠ざかった客足を再び回復させることは容易ではないことをご指摘されています。

客足や提供するラーメンの味の安定というのは誰が経営しても難しいことですが、そのチャレンジを楽しむことと、従業員の成長、お客様が喜ばれることをモチベーションにされています。

ご本人のコメントの一部を引用しますね。

特に「オーナー・経営者ではなく、店長の収入を一番にしたい」という考え方に非常に共感できました。

バイトの子がお客さんを喜ばせる楽しさを感じてもらいながら、成長してくれるといいなって思いますし、ぼくを介して誰かが幸せになってくれることもやりがいですね。

<出典>マイナビ独立マガジン

ぼくの収入としては、1店舗あたり月10万円もらえれば充分だと思っています。
ぼくは、店のなかで、店長がいちばんお金をもらえる状態にしたいんです。それができれば、バイトの子たちはオーナーよりも店長になりたいと思うじゃないですか。

<出典>マイナビ独立マガジン

【関連記事】大和イチロウ(やかん亭)はインスタントラーメンだけ?コンセプトがヤバイ



まとめ

お笑い芸人を調べているといつも思うことなのですが、多才な方が多いなぁと感じますね。

人を笑わせることほど難しいことはないですから、畑違いのビジネスを始めても成功してしまう人が多いのは納得です。

まだ暖暮のラーメンは食べたことがないので今度行ってみたいと思います。

長友さん、ラーメン店経営だけではなくダーツでもプロになられていますし、3/22のK-1の試合(さいたまスーパーアリーナ)の試合も観戦に行かれていたんですね!

多才で多趣味なところ、本当に尊敬です!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント