有馬ゆみこ(関ゆみ子)楽天市場のCMソングは?経歴と年齢も!

歌手

楽天市場の新しいCMが話題になっていますが、知っている世代には懐かしい曲が流れていますよね。

お気付きになりましたでしょうか?

今や忘れがちになってしまった、隠れた名曲を歌う有馬ゆみこさん。

当時を知る世代には「関ゆみ子」さん、もしくは「瀬木佑未子」さんといえばピンとくる方も多いのではないでしょうか?

もはや伝説的グループと言っても過言ではないZARD(坂井泉水さん)学園祭ライブにも参加していました。

楽天市場のCMソングのタイトルエピソード有馬ゆみこ・関ゆみ子さんの経歴年齢プロフィール結婚や子供などを調べてみました。

(追記:1)2020年4月20日
有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんご本人から幾つかご指摘を頂き修正した個所があります。
有馬さん、ありがとうございました!!
(追記:2)2020年4月25日
更に、有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんと織田哲郎さんが従妹であるという、29年目にして驚きの真実も明らかになりました!
詳細は記事をご参照下さいませ。

是非最後までご覧下さいね。

楽天市場のCMソングのタイトル・曲名は?

楽天市場のCMで流れている曲のタイトルは「ゆめいっぱい」といいます。

1990年からアニメ放送が開始された「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ)の初代オープニング曲です。

この当時は現在の「有馬ゆみこ」ではなく「関ゆみ子」でした。

またこの「ゆめいっぱい」は、先に関ゆみ子さんが「ちびまる子ちゃん」の初代オープニングとして発表していましたが、CDリリースはB.B.クィーンズの方が早かったです。

現在はB.B.クィーンズ「おどるポンポコリン」が定番ソングになっていますよね。

オリジナルをどうぞ!(有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんご本人のアカペラバージョンはこちらです)

【関連記事】北原佐和子の現在は介護職!女優から看護師を目指す3つの理由は?



有馬ゆみこ(関ゆみ子)の経歴と年齢、プロフィール

有馬ゆみこさんはデビュー当時は「関ゆみ子」名義で活動していました。

カナダ生まれの帰国子女で1992~1993年頃に学習院大学文学部(英米文学科)を卒業しています。

年齢は公開されていませんが、誕生日は11月3日で随分前の雑誌に1970年(昭和45年)と記載されていた記憶があります。

なので現在50歳もしくは51歳です。

すみません、何の雑誌だったかは失念してしまいました…。

有馬ゆみこさんは1993年頃に名義を関ゆみ子から「瀬木佑未子」に変更し、主に楽曲提供を手掛ける高音ボイスが魅力的なシンガーソングライターとして活動。

シンガーソングライターとして以外でも、舞台女優ナレーター帽子作家としても活動されています。

名前に関するエピソードをもう一つ。

デビュー時に「関ゆみこ」と決めていましたが、ある番組でテロップが「関ゆみ子」と表示されてしまい、そのまま「関ゆみ子」で活動し続けたとのこと。

また現在は情熱大陸のテーマ曲でも有名な葉加瀬太郎さんの奥様でもある「高田万由子」さん、「黒澤摩璃子」さんと3人グループ「Beaches (ビーチーズ)」を結成し、アルバムを1枚リリースしています。

あともう一つ追加で驚きの事実が織田哲郎さんからありました。

有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんと織田哲郎さんが従妹(いとこ)であるとこのこと!

下の動画で織田哲郎さんが語っています(ビックリですわ…)。

是非ご覧になってみて下さい。

有馬ゆみこ(関ゆみ子)のBeachesについて

黒澤さん(左)有馬さん(中央)高田さん(右)

「Beaches (ビーチーズ)」は高学歴美女3人グループとして、当時恐らく有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんをどうしても売りたいというビーイングの企画もの(だったのでは?)と思っていますが…。

有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんは学習院大学卒高田万由子さんは東京大学卒黒澤摩璃子さんは京都大学卒という高学歴でルックスも抜群というグループでした。

しかしながら、シングル2枚とミニアルバム1枚だったので売り上げ的には惨敗という結果で、1994年か1995年頃に解散しています。

アルバム

冒頭でも少し触れましたが、有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんはZARDの登場した東海大学沼津校(2015年3月閉校)の学園祭ライブ(1991年11月3日)に参加されており、ビーイング(長門大幸)系のバンドやグループでコーラスなどもしていました。

下の「Beaches (ビーチーズ)」の曲を聴くと、ZARD感満載で懐かしさが湧いてきます。

【いますぐ 夏へ 連れ去って…】

日本テレビ「クイズ世界はSHOW BY ショーバイ!!」エンディングテーマ。

【はじめて】

『いますぐ夏へ連れ去って…』のC/W曲。

有馬ゆみこ(関ゆみ子)が楽曲を提供した歌手は?

有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんはビーイング所属の歌手との提携が多かったこともあり、楽曲を提供する歌手はやはりビーイングの人が多いですね。

宇徳敬子(Mi-Ke)さん、柳原愛子さん、BAADなどなど懐かしい顔ぶれです。

個人的にはMi-Keの宇徳敬子さんもZARD並みの伝説の歌手だと思っていますが、最近はテレビや雑誌などのメディアでもしばしば見かけるようになりましたね。

【関連記事】キムタクに楽曲を提供する女性シンガーは誰か?プロフや経歴を徹底調査!



有馬ゆみこ(関ゆみ子)は結婚している?子供は?

広部さん(左)と有馬さん(右)

有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんは結婚されており、子供もいるようです。

旦那(夫)広部正憲さんという方で「pica」さんの愛称で親しまれており、職業はニット作家です。

旦那(夫)が有馬さんより4歳年下で、現在45歳もしくは46歳くらいです。

お二人の出会いは、横浜市青葉区のコミュニティラジオ局FMサルースで出会いました。

広部さんはディレクター、有馬さんはパーソナリティー。

雑談の中でお互いに帽子好きと知り、意気投合していつしか店を持つことが2人の夢になったそうです。

現在はお二人で横浜市青葉区あざみ野にある帽子工房『un-qua工房』でオーダーメイドものの帽子の制作・販売をされています。

有馬ゆみこ(関ゆみ子)の『un-qua工房』について

20012年の9月に、代表でニット作家の広部正憲さんと、布帽子作家の有馬ゆみこさんが開いたお店『un-qua工房』です。

独学で帽子作りを学んだ2人が、デザインから縫製、販売までをオーダーメードで行っています。

un-qua工房
住所 横浜市青葉区あざみ野4の32の15
アクセス 東急田園都市線あざみ野駅またはたまプラーザ駅からバスで元石川町下車1分
Mail unquakobo@gmail.com
営業時間 火曜-土曜10:00-18:00(日曜10:00-14:00時)
定休日 毎週月曜(臨時休業は公式Twitterでご確認下さい)
公式HP http://un-qua.com

【関連記事】柴田淳が結婚しない3つの理由とは?マジでヤバいアウトな性格が!



まとめ

今回は有馬ゆみこ(関ゆみ子)さんをご紹介しましたが、たまたま楽天市場のCMをボーっと眺めていて、透き通った特徴的な声で一瞬にして記憶が蘇りました。

有馬さんは「ゆめいっぱい」が余りにも有名過ぎて、元気いっぱいの女の子のような印象があるかもしれませんが、どちらかというとバラード系が得意な歌手です。

歌唱力・ルックス・学歴・英語力、どれ一つとっても超一流なのに何故か歌手としてはそれほど大成しなかったので、逆に強烈に印象に残っています。

しかしながら、現在は楽曲提供やナレーション、ご主人との帽子制作など幅広くご活躍とのことで嬉しく思いました。

ファンの一人としては、地上波で歌っている姿を見たいのですが、ひとまずコンサートやライブ情報をこまめにチェックするようにします。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント