林美穂は結婚して旦那(夫)と子供がいる!現在の事務所と活動は?

女優

子役時代からドラマやバラエティーに出演していた女優の林美穂さんですが、最近はあまりドラマでも見かけることが少なくなりましたよね。

レギュラーとして出演されているドラマもありましたが、 3年前に渡瀬恒彦さんが亡くなられてから所属事務所も退所されたようです。

そんな林美穂さんですが、現在どこで何をされているのか気になりますよね?

そこで林美穂さんが現在結婚しているのか旦那(夫)子供現在の所属事務所渡瀬恒彦さんの追悼文など経歴プロフィールもあわせて調べてみました。

是非最後までご覧下さいね。

林美穂の経歴とプロフィール

林美穂(はやし みほ)さんは1977年(昭和52年)1月19日生まれの現在43歳で、福岡県北九州市出身です。

林美穂さんは子役(当時7歳)として、地元北九州でローカル紙のモデルなどを経て、特撮シリーズの「宇宙刑事シャイダー」(テレ朝)に出演しました

この作品はレギュラーとしての出演ではなく、スポットで第40話の「バビロス号SOS」にユキという女の子役で出演しました。

こちらがそのときの出演シーンです。

林美穂(7歳)

この頃の所属事務所は「東宝東映テレビ」でした。

そのあと「オフィスPSC」へ事務所を変えていますね。

その後は割りと有名(?)な特撮の「勝手に!カミタマン」(フジテレビ)にレギュラー出演していました。

「2時間ドラマの帝王」が船越英一郎さんなら、さしずめ「2時間ドラマの娘役女王」は林美穂さんでしょう。

年齢を感じさせず、毎回キュートな笑顔で視聴者を魅了する演技は流石としか言えません。

林美穂の代表作ベスト3は?

ベタな作品を3つほどセレクトしました。

すべてレギュラーで出演されていた作品です。

タクシードライバーの推理日誌

言うまでもありませんが林美穂さんは渡瀬恒彦さんの娘・西村あゆみ役。

スケバン刑事3

浅香唯さん主演のシリーズで、林美穂さんは謎の美少女「破愚烈翔(はぐれ しょう)」役。

凄い時代ですな…。

勝手に!カミタマン

林美穂さんは「根本マリ」という女の子役で出演しています。

オープニングは声優の田中真弓さんが歌っています。

東映不思議コメディーシリーズ

フジテレビ系列で1981年10月から1993年10月までの12年間に放送されていた、石ノ森章太郎原作、東映制作による特撮コメディードラマシリーズです。

番組タイトル 放映期間
ロボット8ちゃん 1981年10月-翌年9月
バッテンロボ丸 1982年10月-翌年9月
ペットントン 1983年10月-翌年8月
どきんちょ!ネムリン 1984年9月-翌年3月
勝手に!カミタマン 1985年4月-翌年3月
もりもりぼっくん 1986年4月-同年12月
おもいっきり探偵団覇悪怒組 1987年1月-同年12月
じゃあまん探偵団魔隣組 1988年1月-同年12月
魔法少女ちゅうかなぱいぱい! 1989年1月-同年7月
魔法少女ちゅうかないぱねま! 1989年7月-同年12月
美少女仮面ポワトリン 1990年1月-同年12月
不思議少女ナイルなトトメス 1991年1月-同年12月
うたう!大龍宮城 1992年1月-同年12月
有言実行三姉妹 シュシュトリアン 1993年1月-同年10月

林美穂は渡瀬恒彦の葬儀参列・追悼文はある?

林美穂さんが渡瀬恒彦さんの葬儀に参列したという情報もなければ、追悼文を投稿したという情報もありません。

渡瀬恒彦さんと共演されていた俳優仲間はほぼ参列していますが、25年も同じドラマで共演された林美穂さんが参列しないことには違和感しかありません。

相当なショックを受けたことが原因なのかも知れませんが。

【関連記事】高橋里華の現在の介護理由がヤバイ!乳ガンで旦那と子育て奮闘中?



林美穂は結婚して子供がいるの?旦那(夫)は誰?

2017年の時点では独身であることが確認出来ています。

3年経過していますが、林美穂さんに関する情報が全くありませんので、現在も独身なのかご結婚されているのか調べようがないですね…。

恐らく現在も独身を貫いているのではないかと推測しています。

【関連記事】伊藤智恵理の月9降板理由がヤバい!代役の人気アイドルKは誰?



林美穂の現在の事務所はどこ?

所属していた確認が取れている事務所で、最も新しい情報は「サイプロダクション」です。

林美穂さんは現在はどこの事務所にも所属しておらず、フリーや個人での活動もされていません。

サイプロダクションには3年ほど前までは林美穂さんが所属しており、画像やプロフィールが掲載されていましたが、現在は削除されています。

サイプロダクションのプロフ

サイプロダクションの会社概要を良く見ると代表取締役社長に「平田満」という名前が確認できます。

林美穂さんは渡瀬恒彦さん主演の「タクシードライバーの推理日誌」にレギュラーで出演されていました。

そのドラマの中で、渡瀬恒彦さん(夜明日出夜)の元同僚である刑事の捜査一課長役・平田満(ひらた みつる)さん(神谷雅昭)も出演されています。

もしや、俳優繋がりで同じ事務所の所属かと思いましたが、サイプロダクションの「平田満」さんと俳優の「平田満」さんは同姓同名の別人でした。

サイプロダクションのHPでは「タクシードライバーの推理日誌」のシリーズ最終作(39作目)が放送される予告と林美穂さんのPRが掲載されています。

同時期にサイプロダクションに所属していた中神一保さん(俳優)のPRも2016年でストップしています。

林美穂さん中神一保さんともに同じ頃に事務所を退所されたのでしょう。

「タクシードライバーの推理日誌」の最終作は2016年3月26日に放送されていますので、撮影はその前年のはずですから林美穂さんは4~5年ほど活動されてないと予想しています。

Wikipediaの出演履歴は2011年で止まっています。

林美穂は現在どこで何をしている?

これについては想像でしかありません。

子役の頃から女優・モデルとして数多くのドラマに出演されてきており、渡瀬恒彦さんや西岡徳馬さんも縁起は高く評価していたそうです。

突然、所属事務所のHPからプロフィールが削除され、行方知れずというのは何かあったのかと考えてしまいますよね。

ここは前向きに、林美穂さんが楽しく第二の人生を送っているはずと考えてみます。

例えば、発表はしていないだけで随分前からご結婚されており、渡瀬恒彦さんの「タクシードライバーの推理日誌」シリーズ終了とともに専業主婦になったとか、ご主人の関係で現在は米国にいるとか。

あるいは地元の北九州市で何か新規事業を立ち上げて経営者として頑張っている、劇団で演技指導をしている、などなど。

引退されていないことを願うばかりですね。

林美穂と同世代の子役は?

結構たくさんいますが有名な子役を5人ピックアップしました。

4人は引退されています。

1.吉村涼

「渡る世間は鬼ばかり」に出演されていました。

2.大塚ちか(引退)

水谷豊さんの「熱中時代」でデビューし、その後「パパはニュースキャスター」(田村正和主演)などに出演されていました。

2011年10月31日に芸能界引退をアメブロで発表。

3.安達美加(引退)

4.仲吉由花(引退)

5.早勢美里(引退)

【関連記事】相楽晴子の現在はハワイで自給自足生活!オフグリッド生活とは何ぞや?



まとめ

林美穂さんは子役の頃から表情豊かで、元気で活発な役からシリアスな役まで演じられるオールラウンダーでした。

その愛くるしい美少女ぶりから、未だにファンの男性が多いことでも知られています。

急にテレビ出演がなくなり、芸能界から姿を消したような印象を受けます。

お元気で過ごされていることと、また元気で可愛らしい笑顔を見せてくれることを心から期待しています。

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント