白桃ピーチよぴぴの本名と大学がヤバイ!経歴とプロフィールは?

タレント

「白桃ピーチよぴぴ」というヤバいくらいのインパクトのあるお笑い芸人をご存知でしょうか?

見た目は可愛らしい女の子の格好をしていますが、実は性別は男性です(笑)

こんな外出規制がなかなか解除されないご時世ですから、お笑いネタでもみながら今後のことでも考えましょうかね?

というわけで、今回はこの謎の不思議系お笑い芸人「白桃ピーチよぴぴ」さんの経歴やプロフィール年齢や出身本名と大学お笑いネタなどについて調べてみました。

是非最後までご覧下さいね。

白桃ピーチよぴぴの経歴とプロフィール

白桃ピーチよぴぴさんは、1991年(平成3年)8月17日生まれの現在28歳で、兵庫県出身です。

NSC41期生で2019年から活動されており、R-1ぐらんぷり2020準々決勝進出を果たしている実力者でもあります。

全身ピンクで長髪、声も高いですが、おネエ系ではありません。

見た目とか話し方があまりにも女性っぽいので、おネエ系と勘違いされることが多いそうですが「気持ちも男」だと仰っています。

では、なぜ男性なのにこのような格好をしているかというと、女性アイドルをみているうちに憧れが強くなりすぎて、気が付いたときにはこの芸風になっていたとのこと。

下のネタみてると「どんなことをしても生きていける!」という謎の勇気が湧いてきます。

NSC卒業後はコンビを組んで、漫才やコントをしていましたが、2019年の10~11月からピン芸人として活動されています。

下は2018年5月に結成した、白桃ピーチよぴぴさんと福西さんのコンビです。

福西さん(左)よぴぴさん(右)

白桃ピーチよぴぴの同期は誰?

白桃ピーチよぴぴさんも入れて、NSC41期生は当たり年な気がしてなりません。

キャツミはすでに人気が出ていますよね。

しんや
ときヲりぴーと
キャツミ
タイムキーパー



【関連記事】ほいけんたの地声とマジックはプリンセス天功(引田天功)仕込み?

白桃ピーチよぴぴの本名と大学はどこ?

見ての通り、普通の男です。

本名はどこにも公開されていませんので、事務所と本人が非公開にしていると思われます。

今以上に露出が増え、人気も出てくると自然と本名が知れ渡るようになるでしょう。

うっかり口を滑らすとか、わざと本名をバラす同業者とかね。

ところで、白桃ピーチよぴぴさんは龍谷大学(卒業済み)の出身で、声優になるために専門学校に通いましたが、すぐに挫折したようです。



【関連記事】デンジャラス(ノッチ)の現在がヤバい!安田は構成作家で生涯安泰?

白桃ピーチよぴぴのネタと芸風

白桃ピーチよぴぴさん、もはや何をしゃべっているのか分かりません(笑)

よぴぴのギャグはどないさかい。
今はまだ小さなアヒルの子、いつかなりたい白鳥の湖(?)

と言っているようにも聞こえるのですが、どんなに耳を澄ませて聞いてもわからないですね。

ご本人に尋ねてみるしかないでしょう(笑)



【関連記事】芸人・まちゅに姉(兄弟)はいるの?広瀬すずのものまねがヤバイ!

まとめ

最近売れたお笑いといえば、霜降り明星とかミルクボーイなどがいますが、昔から白桃ピーチよぴぴさんのような不思議系のお笑いもいましたよね。

すぐに思いつくのは「ヒット、エンド、ラーン」で有名な鳥居みゆきさんなど。

最近は「リンゴちゃん」もそうでしょうか?

もともと声優を目指していたとのことなので、声を活かしてのアイドルネタや声優ネタですぐに全国区になることも予想できますね。

この手の不思議系、ぜんぜん嫌いではありません(笑)

頑張って下さい!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント