12月比嘉大吾の復帰戦の相手が確定?亀田と対戦したアノやべぇ奴!

ボクシング

先日、比嘉大吾選手のペナルティが解除されて次は復帰戦の相手の噂が飛び込んできました!

公式発表ではなく、あくまでも噂レベルの話ですが亀田大毅選手や河野公平選手とも対戦経験もある「リボリオソリス」選手ではないかと言われています。

本当かどうか分かりませんが、日本人選手とも対戦が多いソリス選手!

早速、両選手のプロフィール戦績勝ち予想などをしてみたいと思います!

是非最後までご覧下さいね。

比嘉大吾とソリスのプロフと経歴の比較

今更ですが、比嘉大吾選手のプロフィールと戦績を確認してみましょう。

前回、軽量で失格になった試合で残念ながらキャリア初の黒星が付いてしまいましたが、15連続KO記録が光っていますね!

同郷の浜田剛史さんの記録に並んだときは記録更新を期待していたのですが。

<比嘉大吾のプロフィール>
・名前:比嘉大吾(ひがだいご)
・出身:沖縄県浦添市
・誕生日:1995年8月9日(24歳)
・身長:161cm
・リーチ:163cm
・戦績:16戦15勝(15KO)1敗(KO率93%)
・主な対戦相手:ファン・エルナンデス(元WBC世界フライ級王者)、モイセス・フエンテス(元WBO世界ミニマム級・フライ級2階級制覇王者)、クリストファー・ロサレス
・所属:白井・具志堅スポーツジム

一方、リボリオソリス選手のプロフィールを確認してみましょう。

<リボリオソリスのプロフィール>
・名前:リボリオ・ソリス・マートレット
・出身:ベネズエラ
・誕生日:1982年3月21日(37歳)
・身長:163cm
・リーチ:176cm
・戦績:32戦25勝(11KO)5敗1分1無効(KO率44%)
・主な対戦相手:河野公平、亀田大毅、山中慎介、ジェイミー・マクドネル

ソリス選手は亀田大毅選手や河野公平選手に勝利するなど、地味ですがかなりの実力者です。

昨年(2018/5)に井上尚弥選手と対戦したジェイミーマクドネル選手とも対戦したことがあり、その時は惜しくも判定で敗れています。



比嘉大吾vsリボリオソリス、対戦したら勝つのはどっち?勝敗予想

冒頭でも述べましたが、まだ噂レベルなので実際に対戦するかどうかは公式発表を待ちたいと思います。

しかしながら、この両者が対戦したらどちらが勝つのでしょうか?

ソリス選手はここ最近の5試合は調子が良く、5連勝中です。

下はBoxrecからのスクリーンショットです。

一方、こんなソリス選手に関するこのような記事も発見しました。

あのリゴンドー選手の記事には、ソリス選手は12/7にエルチャカル選手と対戦との内容が書かれています。

しかしながら、そのような話はまだ聞こえてきませんよね?

その記事はこちらです。

Guillermo Rigondeaux-Liborio Solis signed for December 7th

Guillermo Rigondeaux-Liborio Solis signed for December 7th
It will presumably take place on the Jermall Charlo-Dennis Hogan Showtime card.

これまで数々の強豪を撃破してきたソリス選手ですから実力は推して知るべしという感じですね。

しかしながら、ソリス選手は現在37歳という年齢もありここ最近の試合を確認する限り、衰えを隠せない印象を受けました。

比嘉選手はバンタム級に階級を上げたので、もはや減量苦に泣くことはないでしょう。

所属ジムトレーナーの友利正さんとタイトル奪還に向けてハードなトレーニングを積んでいる様子が伺えます。

香川県の善通寺でのトレーニングのようです。

もし両者が対戦すれば、管理人の予想は順当に比嘉大吾選手の序盤もしくは中盤でのKO/TKO勝利と予想します。

皆さんのご見解は如何でしょうか?



比嘉大吾vs井上尚弥は実現するか?試合したら勝つのはどっち?

井上選手と比嘉選手の対戦は、もし実現したらまさにドリームマッチですよね!

比嘉選手はまだバンタム級に上げて間もないですし、1年間リングから離れていましたからすぐにこの両者の対戦が実現する可能性は極めて低いでしょう。

現時点ではまだまだ井上尚弥選手との実力差があるので、いくら15連続KO勝利記録を持っている比嘉選手でも井上選手には太刀打ちできないと思います。

両者の実力が拮抗し、ベストなタイミングでの激突を期待したいですね!



【関連記事】比嘉大吾復帰戦のブエナオブラの戦績と強さは?井上尚弥戦も視野に!

まとめ

今回は比嘉大吾選手とリボリオソリス選手の対戦の噂が出たので、両者の戦力比較などをしつつ勝敗予想をしてみました。

先日は井上尚弥選手とドネア選手の激突で、日本のボクシングファンのみならず世界中のボクシングファンを感動の渦に巻き込みました!

今度は比嘉大吾選手が復帰戦を勝利で飾り、強豪ひしめくバンタム級戦線の王座争いに食い込んでいく番です!

復帰戦、ナイスファイトを期待しています!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。



コメント